ふちけん記

3月4月ほど忙しくはなかったはずなのに、これといって遊んだ記憶もない1ヶ月。

■SAOホロウリアリゼーション

    ↓ ↓ ↓

DLC1話ストーリーの一部が超極悪難易度になってて進行放棄。
→ 2話配信のタイミングで難易度調整が入って再開な1ヶ月。6月も継続プレー中デス(6/13に2話クリアして3話配信待ち)

隙あらばレインのスクショをぱしゃぱしゃ撮っています。


■アナザーエデン
アナザーエデンは本編クリアしたタイミングが盛り上がりの最高潮。

外伝イベントは張り付く必要がなくゆっくりプレー出来て良いのですが、時間が空いてもキャラ育成しようとかそういう+α方面にはなかなか行く気にならないゲーム。すっかりログボ勢に。

外伝もいいお話で、今後もイベントが来たらチェックはしようと思いますがね。
6/15(木)にver1.2配信予定。



■X-Overd
しれっと花騎士に続く二番手ブラゲに復帰したXO。
リアルマネーで直接殴らないと駄目だった(石を使ったガチャでは手に入らなかった)
サロメの過去のイベントキャラが、復刻で石を使って交換・入手できたことがモチベ復活に繋がりました。

5月はウィンリィのドロップSSR収集とかやってました。


■花騎士
団長メダルのDチケットから虹が出た。4ヶ月ぶりぐらいの自引き虹

あと金3確ガチャのタイミングでサンゴバナさん増えた。
虹が跋扈する今でも20人のレギュラー枠にしぶとく残る貴重な金キャラ。

3月以上にリアル仕事が忙しく、どうにもならない時期でした。
Twitterへの投稿がここ10年で最も少ない1ヶ月間(58ツイート)
その割にはゲームいっぱい遊んでました。あるえー。

■アナザーエデン

4月の最推しはこれですね。
細かい所突っつくとガチャがきついとかガチャがきついとか色々ガチャがきついのですが、スタミナ制のない、限りなくプレー感覚がオフゲに近いスマホ発本格RPG。
※参考リンク:
アナザーエデンってどんなゲーム? (アナザーエデン極限攻略DBさん)

クリアしたのは5月に入ったあとになるのですが、ラスボス倒すまでは本当にめちゃくちゃ楽しいゲームでした。攻略に必須となるヒーラーの引きが悪かった私は攻略全般に渡って色々試行錯誤させられ、クリアを迎える頃には数十時間は遊んでおりました。
一度クリアしちゃうとクリア後の要素とか後から追加が来た分とかは比較的どうでもよく感じちゃうところまでオフゲに似ておりますが、本編ストーリーは一見の価値ありです。


■カオスチャイルド
らぶchuchu

カオスチャイルドのifストーリー(一応アフター的な要素もあり)

カオチャのファンディスクですねとしかいいようがない内容ですが、カオチャでは展開上実現できなかったギャルゲ的展開がふんだんに散りばめられ、雛絵ちゃんよかったよおおおお。

CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!_20170331041102
ネタバレにならない範囲のスクショだとこんなげすいのしか無かったけど。ぐへへ


■四女神オンライン

なんとなくやりたくなってなんとなく買ってみた1本。オンラインと銘打ってますが、オンラインゲームを題材にしてるだけのオフゲです。

女の子がいっぱいいっぱいで、きゃっきゃうふふな様で癒されるほんわかゲームでした。
20時間程度でプラチナトロフィーが取れてしまう程度には底が浅いゲームですが、こういうのもありっちゃありなのかも。発売直後に定価近くで買うゲームではないですが。

■はつゆきさくら(PSVita)

はつゆきさくら_1 (18)

5年前にPC版をがっつり遊んだタイトルですがお布施として。
追加要素は無かったですが、その分お買い得ですし(DL版だと3980円)

最近エロゲ移植となるとVitaばっかりでしょんぼりなのですが、移植そのものがなくなってしまうともっとがっくりですし、そのうちPS4にも来てくれないかなーという期待も込めて


■X-Overd

引退していたのですが、サロメのエクストラジョブが期間限定ステージで手に入る(初の課金じゃないEXジョブ)という話を聞きつけて、微妙に復帰しました。
5月・6月に入ってからもそれほどプレー頻度は高くないものの微妙に遊んでます。


■花騎士
・GWのスペシャルチケットはハスを取りました。

リアルが超忙しくて時間取れておらず、ゲームどころかTwitterすらまともに出来ていない期間でした。

■アクセルワールド vs SAO (AWSAO)

AWSAOに対する私の感想は上記ツイートに集約されています。
アクセルワールドとSAOのクロスオーバーという一見無茶苦茶な設定からスタートしていますが、短めながらもストーリーはしっかり作られており、ある意味SAOの象徴ともいえるあのキャラをラスボスにしちゃうの!?という意外性もあり、メインストーリー進行中はずっとワクワクしながらプレーしてました。

グラフィック面や戦闘システム面でのお粗末さは否めないものの、ストーリーの面白さはホロウリアリゼーションには無いものがありますし、
追加DLCが超高難度方面に逝ってしまったリアリゼーションと比べるとこっちはまったりでやってくれるだろうなぁという期待感があるので、DLCの追加ストーリーを楽しみに待っています。

 

AWSAOでもお気に入りはレイン!
今作は両手剣の火力がすごすぎて、二刀流完全に霞んじゃってますけどね…

かつてないおっぱい

普通にストーリー進行中の一幕だったはず。瞬殺すぎる両手剣。

クリア後の高レベルダンジョンのボス戦。なんかPS4本体に眠ってた動画があったので掘り起こし。
本格的なレア装備狩りとかはやってないのですが、これくらいのバトルはやっていたようで。

■花騎士

・虹確定ガチャはノーマルオオオさんでした。CV桐谷さんのキャラ多分コンプ
(ハツユキソウ、嫁オオオ、オオオ、オシロイバナ、エキナセア、カラスウリ、アンリ、カイコウズ)

・戯れで水影の騎士 序章をウィンターローズ国家縛りしてクリア。
こいつらちょっと強さおかしい… 一軍とか国家縛りなしの一軍と比較してもほとんど差がないし。

 

■ガルシン
・5000円チケット1回目で道化師ピーティーちゃんをお迎えしました。
 CV桐谷華さんの力演が随所で光る愉快キャラ。

・2回めの5000円チケットは結局行使せずじまい。

・ガチャで虹を引き当てたりしました。あまり戦力なってないけど。

このページのトップヘ