2014年9月21日日曜日

TGSのFF零式HD、FF15の映像を見ました

相変わらず日記の更新をさぼりがちなので(DQ10の日記は書いてますよ)、こういう小さなところからちょいちょいネタ拾ってでも日記を起こしてみましょうという試み。

今日9月21日まで行われていた東京ゲームショー。
ニコニコ生放送でいろんなステージ中継がされていましたが、主にスクエニ系を見てました。
本命はDQ10の新情報でしたけど、他の時間帯も様々なタイトルで面白い番組が展開されていました。
このネタだけでも日記何本も書けそうな勢いですが、まずはここからのチョイス。

FF零式。
海外ではHD版の発表はすでにされていて、今回国内発売が正式に発表されましたという流れ。
さすがにPS4/XBOX one対応ということで、グラフィックは綺麗だしUIなんかも凄いすっきり見やすくなっていて、読み込みもかなり早くてさくさく遊べそうでした。
零式は相当遊んだタイトルなので、HD版が出て改めてがっつりやるかと言われるとそこは微妙ですが、とりあえず手にとってみたいタイトルではあります。これ合わせでPS4買うことは確定しました。色々書き散らしている零式関連の日記や攻略情報も一度まとめておかないとな…

イージーモードが搭載されるとかトークショーの中で言われていたので、どういうバランスになるのか気になります。零式の割とぽんぽん死んじゃう難易度は世界観を表現する上でもなかなかいい調整だったと思っていますけど、ああしちゃうとついていけない人が一定数出るのは避けられないでしょうからねー。

FF15。
いつまで作ってるんだよという色んな意味で大物タイトルですけど、今回実機でのプレーが披露されて、さすがにグラフィックのレベルはこれまでとは桁違いだなぁと圧倒されました。
おもいっきり斜め上の方向にリソース全力ぶっこんでしまっている迷走感が溢れでているようにも感じてしまいますが。雨が降ったら高低差を計算して地面に水たまりができて、ってそんなところに力入れてどうすんのよってすんごい思ってしまったんです…
ただ、これだけのクオリティのグラフィックが織りなす世界を覗いてみたいという好奇心は掻き立てられますね。
ファイナルファンタジーのナンバリングタイトルは11以外全部触ってきているので、これも当然のようにプレーしていることでしょう。いつ出るかわかったもんじゃないですけどね。

FFアギト。
零式関連のタイトルですけど、これまでのスマホ版の運営の失敗点を割とぶっちゃけていたりとか、最初の1ヶ月程度はプレーしていてなんとなくはゲームの雰囲気知っているので、げらげら笑いながら見てました。
アギトPlusとしてVita版が来年1月にサービス始まるそうなので、Vita本体買ったらそっちでやってみるのも一手かなーとちょっとだけ思いました。スマホでプレーしているとすぐ本体が熱くなってどうしてもそれが気になっていたので。
アイテム課金ゲームをまじめにプレーする気はないので、最初から手を出さないのが正解だとは思いますけど。ストーリー追うぐらいならいいのかなーと。

↓件のトークショーはこちらから見れます↓

2014年8月11日月曜日

Getchu.com上半期セール上位5本中4本プレー済みだった件

話題としては少々古いですが。

■Getchu.com:2014年上半期 ゲーム・セールスランキングより

1.サキガケ⇒ジェネレーション!
2.大図書館の羊飼い -Dreaming Sheep-
3.恋がさくころ桜どき
4.天秤のLa DEA。 ~戦女神MEMORIA~
5.Clover Day’s

1235プレーしてました。上半期でプレーした5本のうち4本がこれっていうのはなかなかどうして。
大図書館DSはインストールしてちょちょっと1時間程度触った程度で放置しているので、プレー済みとしてカウントするのは少々苦しいところがあるのですが、何にせよ凄く偏ってるなーと。
このへんのタイトルが売れ線というのは分かるのですけど、こんなにも上位ねらい打ちみたいな状況になったのはここ数年で初めてだったので、このニュースを見た時なんとも言えない気持ちになったものです。
(げっちゅでのセールスだという点を抜きにしても、上位の顔ぶれはあとはランスが上に来るぐらいで大きく変わることはないでしょう)

ドラクエばっかやってて自分のいろんな方面のアンテナが凄く低くなっているのを痛感しているので、うまく時間を見繕って色々ゲーム漁りたいものですな。
とりあえず大図書館DS放置しているのをこの記事書いて思い出したので、ちょっと遊んでこよう。

2014年8月3日日曜日

リアル転機

なんだか、つい最近似たような記事を書いたばっかりな気がします。

7月に無職からのリアルジョブチェンジを果たしましたが、1ヶ月で職場が変わりました。
元々短期になる可能性があるというのは聞いてはいましたが、最後の1週間でバタバタ決まって、
8月1日当日まで新しい現場との顔合わせがなかったという行き当たりばったり。
所属の会社は変わっていないので転職とはちょっと違いますが、こんなこともあるものなんだなと。

勤務時間:10時間→7.5時間、通勤時間:地下鉄2回乗り換え1時間→自転車15分というところまで劇的に環境が改善されたので、しばらくは楽できそうだなーという印象。
やっぱりね、帰宅が毎日夜10時というのは余裕がなくなってきますね。
ドラクエ10やってなければそんな状態でもそれなりにやり過ごしていたと思いますが、ドラクエの毎日の起動が、どんなにプレーを圧縮しても2時間程度は時間食ってしまうので、飯食ってドラクエやって寝るしか出来ないですわな。1年ニートしてなまったのか、睡眠時間の圧縮もあまり出来なくなりました。
外でできることは極力外でやってしまおうと、Twitter回りとかRSS購読の環境とか整備して極力職場と行き帰りの電車の中で巡回しきってしまうように生活スタイルを変えてしまうほどの状態でしたが、
今月からはまたのんびりのらりくらりやっていきましょう。

ここの日記もちゃんと更新していきたいですね(再)

2014年7月16日水曜日

リアル再起動

こうして日記書くのも半年ぶりという。酷い放置ぶり。
リアルでそれなりの転機がありまして、それをきっかけにしてたまにはここも更新していきたいなーと。

何があったかというと、1年務め上げた自宅警備員の任を離れ、リアルにジョブチェンジしました。
前の職場の退職に際して少々思うところがあって、次の仕事に就くまでに可能な限り時間を空けたのですが
1年間何やっていたかというと見事に何もしていませんでした。
実家に戻ったりなども特になく、一人で好きなときに起きて好きなときに寝、好きなときに食うという恐ろしく堕落した生活を1年間。よく社会復帰出来たものです
(学生時代にリアル引きこもりになった経験あるので、正直自分でも戻れるか少し自信がなかった…)

ゲームを遊ぶという点に関しては、あれやろうこれやろうと無職になる前は色々考えていたはずなのですが、
結局ドラクエ10以外のゲームはほとんど触れることがありませんでした。
ドラクエも在職中と比較して極端にプレー時間が伸びたということは特になく、ほんと何していたんという状態。
時間がありすぎると何かをやってやろうという意欲が湧くことも少なく、楽な方楽な方に淡々と日課を処理していただけで、こういったブログの更新などもどんどん滞ってしまっていました。

ある程度時間の縛りがあったほうが動ける人種のような気がしているので、今後は多少はブログも書いていきたいなという意思表明でした。半年前も同じようなこと書きましたねワタシ。
通勤に片道1時間かかったり(前の職場は30分でした)、拘束時間が長かったり自由時間はだいぶ減っている上に契約更新が1ヶ月毎という綱渡りな感じですが、その分マニーは気持ち多めにもらえるようなので、
リアル金策ちょっと頑張りましょうかという気持ちになっています。
いざという時にお金なくて何も出来ないのが辛い点はリアルもゲームも変わらないですからね。

次の記事からは、更新が止まっていた間にプレーしていたゲームの事などを書いてみたいと思います。