思わぬ形で続きネタになってしまいました。

DQ10ベンチが当社比4倍ぐらい の優秀な性能を見せてくれた中古PC、実はそのあとわずか稼働3日で電源が入らなくなってしまいました。
ブルースクリーンとか起動に失敗するとかじゃなくて全く電源が入らない症状だったので、電源周りがおかしくなっているだけだろうなと予測はついたのですが、
幸い保証期間内でしたので、購入したショップさんに連絡を取って修理していただきました。メールの応対が丁寧で、荷物の送料は向こう持ちでしたし、電源ユニットの故障でしたとササッと直して速攻で返してもらえたので、特に不満はありませんでした。
電源ユニット変えただけなので、HDDの中身はそのまま無事。
(3日しか使ってなかったので大したもの入れてなかったけど)

保証期間切れてから壊れると厄介なことになっていたでしょうから、早めに壊れてくれてかえってありがたかったとも言えます。
中古なのでこういうリスクは受け入れないといけないですね。最新機種で自分が満足できるスペックで注文しようとしたら軽く10万円は超えていくので、その3分の1程度で収められていることには本当に感謝です。
このスペックが4.4万で手に入るのなら、その差額でディスプレイとかキーボードとかにお金かけたほうがハッピーになれるよなぁと心底思います。


↓ 今回購入したショップさん。
↓ デスクトップもノートもいろんなスペック、値段のものが並んでいます。