ふちけん記

タグ:かんぱに

そこそこ仕事が落ち着いていたので、色々ゲーム着手できました。

DQ11の体験イベントに遊びに行って体験版を周回プレーしたりもしました。DQ11の攻略情報に関しては現時点で語ることは特にありませんが、映像が綺麗になったオフラインDQ10みたいな印象が拭えなくて、なんか新作感が薄いですね個人的にはw

リアル仕事の関係で発売前日に時間を作るのが難しそうなので、DQ11は当日0時からのスタートになる予定です(PS4版でプレー)。

■SAO ホロウリアリゼーション

DLCによる小刻みなストーリー追加のお陰で、プレー期間が長期に渡っている本作。
5月末のDLC2話配信に合わせた難易度緩和を受けて一旦止めていた1話ストーリーをクリア、そのまま2話もクリア→月末でDLC最終話配信開始というスケジュールでした。

すぐにバランス引っ掻き回すアプデが入るし、お世辞にもバランスが取れたゲームとはいえないものの、1ファンゲームを越えた骨太なゲーム性は十分に評価できるものですし、オフラインゲームでも継続性のあるアプデを準備して長く遊べるのは有り難いものです。




■HORIZON ZERO DAWN

PS Storeで割引セールをやっていたのを見て買ってみました。
SAOHRの3話のアプデが来た時点で中断していますが、ストーリー進行度としては4割ぐらいのところかな? わからんなりに適当に槍振り回して冒険してます。

■X-Overd

4月にSSRジョブが出たばかりだったのに、今度は「究極ガチャ」という1個引くのに通常の5倍の25個を要する(代わりにイベント限定SSRの4キャラのウチ誰かがかならず当たる)ガチャに推しのサロメが放り込まれてふあああってなりましたが、
石を使わせてくれるだけまだ慈悲があるって感じで、5000円の出費でどうにかなりました。

狂愛の慈天使サロメ、今までのジョブが持っていなかった単体高火力技を搭載しており、
めっちゃ火力あるので、戦力的にも大幅+でした。

特定のキャラだけぶっこむ、他のキャラには無理して深追いしないようにすれば、X-Overdもそこそこ楽しく遊べるなぁと最近は感じています。その分、エンドコンテンツにはまだ挑めない状態ですけどね。そのうちそのうち。

■花騎士

虹確定ガチャはアカシア隊長でした。

■アナザーエデン

強力レアキャラを引けてちょっとだけモチベアップのアナデン。
ver1.2のスクール編は1日1回ダンジョン行くかいかないかのペースでのんびり回っています。
多分今月中に来ると言われてるver1.3までに完走することは出来ないw

■かんぱに

2部終章面白かったです。今となってはメインストーリー更新時にふらっと入るだけの頻度になってしまいましたが、これからのストーリー3部にも期待のゲーム。

4ヶ月半ぶりの更新が年末となりましたが私は元気です。FF15楽しい

どのツイートが最も参照されているのか、というのがTwitterの「アナリティクス」のページから見ることが出来ますので、これを利用してどんな1年だったかをさらっと振り返ってみる日記。

各月「最も見られたツイート」「最も見られた画像」をピックアップしております。
たったの24個のツイートですが、それだけでもだいぶおさらいできる感じなのが凄い。

【1月】
■最も見られたツイート

最も見られた画像

ビルダーズとX-Overd。確かに今年の1月らしい並びではありますが、
なぜこれがトップなのかはよく分からず...
リツイートばんばんされるような突出したツイートが無かったということでもありますが。

【2月】
■最も見られたツイート

1月末にプレー歴半年にして初めて最高レア☆5キャラ(ジークリット)を引いてからのおかわりドン。
最近はかんぱにプレー出来ていませんが、今でも主戦力の一人です。

■最も見られた画像

特にこれと言って言うこともない、花騎士プレーの一幕です。

【3月】
■最も見られたツイート

■もっとも見られた画像

シュタゲゼロと、1月以来2度めの登場のX-Overd。

この頃はまだ割とコンスタントにプレーしていたXOですが、欲しいキャラが課金しないと手に入らない(石ガチャでは入手できず、DMMポイントでのダイレクト売買でしか入手できない)限定キャラに放り込まれ続けて萎えてしまいました。
キャラとしては今までやってきたソシャゲの中でもトップクラスにお気に入りのキャラだったのですけどね。
サロメさん。(参考リンク→X-Overd 2ch Wiki  サロメ
ヤンでる部分とデレてる部分が高レベルな調和を見せている、割と真面目にヤンデレ系ヒロインの理想形だと思います。

【4月】
■最も見られたツイート

フォロワー数の4倍以上の閲覧があった謎ツイート。

■もっとも見られた画像

色んなゲームを掛け持ちしても絶対に外れることがない安定枠。それが花騎士

【5月】
■最も見られたツイート

そういえばこんな事件もありましたね。特段リツイートされたわけでもない平凡なツイートですが、何故かフォロワー数の10倍程度の閲覧が。

■最も見られた画像

2ヶ月連続3度め登場の花騎士。

【6月】
■最も見られたツイート

立派な微課金団長が誕生した瞬間でした。
いわゆるおはガチャ(1日1回リアル課金限定でお安く引けるやつ)を導入しているゲームは数多くあると思いますが、毎日4回引けてしまうというのはそうそうないでしょう。
毎日400円回し続けると1ヶ月1.2万にもなってしまうので、多少セーブしないと結構やばいやつ。

■最も見られた画像

この月は最多参照ツイートも画像ネタも花騎士がトップ。
これといった大きなネタが無い時は必然的に花騎士ネタがピックアップされますね。

約1年越しにようやく入手できたサンゴバナ。今でもふちけん団の副団長を務めています。
ここで初入手だった割に今では装備穴全開どころか5人目を引いてしまったのですが、いかにもな美少女然とした見た目から微弱ながらアホの子要素あり、事ある毎に素振りに行ってるスポ根要素、若干刃物キチガイ、でもやっぱり可愛いというのが実に素晴らしい。寝室力も実に強い。

【7月】
■最も見られたツイート(約2.3万)

おてうさんのリツイートの影響で参照数が伸びたケース。

ポケモンGOありましたねぇ。
直接見にいったりはしませんでしたが、福岡でも中央区の大濠公園がピカチュウのメッカになっていました。会社の同僚も何人かハマって、大濠公園徘徊したとか言ってた気がします。

■最も見られた画像

100円ガチャが1日4回になった好影響が出た感じ。
この月はハブランサスを出した次の日にノーマルシャクヤク、開花ピックアップ時にネリネ、虹確定ガチャの時に確定枠以外で嫁オオオニバスと、虹が馬鹿当たりした月でした。

【8月】
■最も見られたツイート

■最も見られた画像

安定の花騎士枠。

サービスが2日止まった時の詫び石120個(ほぼ1万円分の課金に相当)は相当に強烈なインパクトでした。ひょっとしたら100ぐらいくるんじゃねー?という希望数すら上回る運営究極の詫び芸。

【9月】
■最も見られたツイート

8月末からオープンβが始まり、DQ10引退以降手を付けていなかったMMORPGジャンルに久しぶりに挑むことに。韓国で先行してサービスインしているゲームであることもあり、βの時点で相当な広範囲を冒険でき、開示されるMAPを順番に埋めていきおつかいクエストを黙々と潰していくだけの作業が本当に楽しかった。
キャラの見た目の可愛さってやっぱり重要だなと再認識。

ここ2ヶ月ほどは他ゲーで忙しくなかなかインできていませんが、レベル200少々のヒーラーをメインにのんびり冒険しています。
完全なソロプレーで、フレンドさんが一人もおりません。一度もパーティー組んだことありません。そんなんでも余裕で生きていけるToSはほんとに気楽で良い。

■最も見られた画像

この月も虹キャラを授かりました。ただしセレクション外。

【10月】
■最も見られたツイート

2ヶ月連続のToSネタでした。このぐらいのレベル帯になると経験値溜めるのがなかなか厳しい、レベルが足りずクエストが発生しないので先に進めないのスパイラルに陥るようになります。

■最も見られた画像

もうずっと花騎士です。

【11月】
■最も見られたツイート

■最も見られた画像

少々落ち目と言ってもやはり注目度が高いFFシリーズの最新作。
発表当初はヴェルサスがこんなに遅れるとは思ってなかったけど、ここまで来るともう発売されることが奇跡ってレベル。

バグでおもしろ画像・動画がタイムラインを賑わすことが多く、ゲームシーンの楽しみ方の幅をPS4が広げてくれるのを感じています。シェア機能は本当に革命的。

【12月】
■最も見られたツイート(約3.4万)

さすがにこいつは反響数が段違い。年間通して最も閲覧数が多かったツイートとなりました。
こういうのはネタの質はともかく、早くネタをあげるというのが重要なのです(・ω・)
木曜日に初期レベル攻略が可能となるアクセ配信、その後金(祝日)・土・日としっかりプレー時間を確保できる日程だったのが生きました。

ツイートの最後に埋めた「わたしはイリスは」のテキストはDQ10ネタのもじりです。
DQ10がニコ生(DQXTV)と連動したプレゼントキャンペーンを行う時にウェブサイトから入力するアイテムコードの中に「わたしはよーすぴは」「わたしはふじくすは」というものが過去いくつかあって、ネタを拝借しました。「派」じゃなく「は」なのも、元ネタにならったものとなります。
画像つきツイートで投票機能も利用できれば、どのキャラが好きですか?みたいなのをやってみても面白かったかもしれませんねw
この日の私は徹夜でゲーム続けていてそんなことまで頭回ってませんでしたけれどもww

※「よーすぴ」はDQ11のプロデューサーも兼任しているDQ10プロデューサー、「ふじくす」はDQ10初代ディレクター

■最も見られた画像(約1.5万)

様々なおもしろバグ画像・動画がタイムラインを賑わしていて、みんないいなぁ自分でも見てみたいなぁと切望していただけに、目の当たりにした瞬間すっごいテンション上がったのを覚えてます。バグなのにねw
ちなみにこの後は「車のところに戻る」のコマンドでちゃんと戻れました。

コレ以外だとイグニスが立ったまま運転するバグに1回遭遇した程度で、狙ってできるものじゃないこともあり、おもしろ系ってのはなかなか難しいですね。チョコボの立ち乗りのやつとかホント神ですわ。

例によって年越ししてから書くヤツ。
据え置き↑、ソシャゲ↑、エロゲ↓、DQ10やめた、な一年でした。

■コンシューマ系
・ちゃんとプレーした系
【PS3】テイルズオブゼスティリア(2月) →
感想記事
【PS4】ドラゴンクエストヒーローズ(2月~3月/極限攻略DB対応) →プレー日記
【PS4】ファイナルファンタジー零式HD(3月~4月/極限攻略DB対応)  →プレー日記
【PS3】シャリーのアトリエ(4月/2014年発売タイトル) →感想記事
【PS4】Chaos;Child(7月/R18) →感想記事
【PS4】うたわれるもの 偽りの仮面(9月) →簡易感想記事
【PS4】よるのないくに(10月/未クリア)
【PS4】ソフィーのアトリエ(11月) →
初見記事
【PS4】ソードアート・オンライン –ロスト・ソング-(12月)

PS4で7本、PS3で2本。うちRPGが8本。
2014年は新ロロナ1本だったことを考えるとものすごい様変わりしました。
PS4は既に興味を引くタイトルが多数発売される好況期に入っててよいですね。
今のところPS3やVitaとの縦マルチが多いものの、PS3からの移行がかなり早い。
今年もいろんなゲームを遊びたいものです。

でもシャリーPLUSは許さない。本来本編に入れておくべきエピソードを後出しって卑怯だろ…


■お気に入りの一枚(カオスチャイルド)

彼女と早くらぶCHUCHUさせて!
カオスヘッドの七海もそうだったけど、キャラはどストライクなのに
シナリオという神が彼女との歩みを許さないというか…
雛絵のはある意味でのハッピーエンドだったけど、やっぱり辛い。

・あまり遊ばなかった系
【PS3】雷電4(2月/PSPlusフリーゲーム)
【PS4】AKIBA's TRIP(2月/PSPlusフリーゲーム)
【同人】東方紺珠伝(8月~9月)
【PC/Steam】虫姫さま(11月)
【PSVita】ガールフレンド(仮) きみと過ごす夏休み(11月)

ただで貰ったり、安価で買ったゲームってあまり続かないよねという一例。
Vitaのガルフレはなんとなく買ったけど、一人目の攻略中でなんとなく積んでます…

■オンライン系
・ちゃんとプレーした系
【PC】ドラゴンクエスト10(1月~9月/月額課金停止中)
【PCブラウザ】Flower Knight Girl(4月~12月/継続中)
【PCブラウザ/iOS】かんぱに(8月~12月/継続中)
【iOS】アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(9月~12月/一応継続中)
【iOS】ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス(10月~12月/継続中)

DQ10は休止してからのアップデートが自分の好みに合わない方向性が更に強まったのを見て、やめて正解だったかなと思いました。ver1時代とかver2の前半ぐらいまでの緩いDQ10が好きでした。

フラワーナイトガール(花騎士)は今となってはライフサイクルの最も中心にあるゲーム。
この運営だったらついていっていい、課金しても良いと思える稀有な制作・運営陣。
今年の元旦から一気に集金体制に入ってきて、今後の課金へのアプローチがどうなるか要注目です。多少は手心加えていただけるとおさいふに優しくて助かります。


それぞれ花騎士、かんぱにの一つの終着点。かんぱには本当に長かった。
もっと重い星5ノナ(CV:花澤香菜)雇用という目標が出来てしまいましたが、気長に頑張ります。

・途中でやめた系
【PSVita】チェインクロニクルV(1月~2月)
【iOS】アトリエクエストボード(8月)
【iOS】星のドラゴンクエスト(10月)
【iOS】ガールフレンド♪(12月)

1プレーに要する時間が長くなるゲーム、手間がかかるゲームは
どんなにゲームの内容が良くても長続きしませんね。 デレステ最初見た時は感動したものですが

■エロゲ系
→ちゃんとプレーした数はゼロ! ついに0になってしまいました。去年は5本やってたのにな…
買ったソフトは一応3本ほどあるものの、インストールしただけで終わったり超序盤でやめたりとかそんなんです。今年はある程度ちゃんと情報アンテナ張って、多少は嗜みたいものです。
まぁエロゲで盛り上がるってそんな機会ほとんど無くなっちゃったけどね…

■DQヒーローズ 動画コンテスト入賞

第2週「必殺技でとどめの一発!」のプレイ動画部門、小笠原賞を受賞しました。この手の公式コンテストは受賞以前に応募することがほぼほぼ無かった私が受賞できて、凄い良い思い出になりました。
なお、私が投稿するきっかけになったれい氏は堀井雄二賞(最優秀賞)受賞。さすがすぎる。

■2015年最も再生数が多かった投稿動画(DQヒーローズ)

最近はすっかりソシャゲしかやらないつぶやかないマンと化していますが、一応こういうこともしていましたよと。
私はフローラ派。
2016年はどうだろうな、なんかネタあるかな…

■2015年最も印象に残ったゲーム音楽

ゲームの感想書いた時にも紹介してますが、シャリーのアトリエのサンドドラゴンバトル。
ただひたすらにかっこいい。

■2016年の抱負
リアルお仕事が忙しくなり過ぎないように調整して、プライベートを充実させるのが目標かなw
DQ10やめた分だけ時間は浮いているはずなので、色んなゲームを触っていきたいです。

それでは、今年もよろしくお願い致します。

リアルに引っ越しとかあってここしばらくバタバタしていたのですが、
どうにか落ち着いてきたので、ぼちぼちゲームネタの日記を再開していきたい所存。
なにぶん1ヶ月ぐらい止まっていたので、ネタはいっぱいありますね。
ソシャゲしかやってなかったけどな!

かんぱにの話。
イベントもろくに回さず、正直そろそろやめようかなと思っていたぐらいの扱いなのですが
イベントのログインボーナスで金ポスト貰った時にシャインストーンぶっこんでみたら
レアキャラをがっつり引けてニンマリという自慢話でした。
広告弓師で出してたのに一人も来なかったけどな…

2部3章のストーリーとかかなり面白かったし(メーデー!)、メインストーリーを追ってくぐらいのことは今後もやっていこうかなと思いました。あとTGSのニコ生の時Pが言ってたボスレイドのコンテンツ、かなり楽しみにしてるんですがまだですかねー。

金ポスでお迎えした社員さん達。
せっかくなのでヴィオレッタとミアは多少のレベル上げ(といっても30ぐらいまで)をやってみましたが、ミアさんはなんか見た目から想像してたキャラと結構ギャップがありました。
結構強気系というか。そこがまたいい。

この週はリアル仕事のほうが佳境だったこともあり、据え置きのゲームやる時間がありませんでした。落ち着いてきたので、そろそろよるのないくにに着手したいです。

■花騎士
・十五夜の団子→金曜日に4000収集終了。
・タチバナ復刻→2392個/ノルマ4250個 まで進行。タチバナは既所持分の技花・装花もとってやらないといけないので、いつもの復刻と比べるとノルマが上がりましたが、それでも回収早いので楽めですね。

■デレステ
仕事が忙しくて1日目を離した隙にイベントごーんと順位が崩落していたので、
もう10万位以内でイベSR取れればいいやーって感じに。

IMG_0857

先週比でPROフルコンボ+3曲、MASTERクリア曲+13、MASTERフルコンボ+1曲。
なんかMASTERクリア妙に増えたな! 難易度25以下は「メッセージ」以外全部クリア。
26以上はどれ一つとして手が出ておりません。わかりやすい壁。
アタポンはコンテ1回して無理矢理クリアしました。強引にでもクリア曲にしとかないと、
この曲プレー出来る機会が次あるのかどうか分かったものじゃないですからね。

デレステCQeLHMzUsAABll3

そうやって今日MV解放した「Twilight sky」より1ショット。
可愛い(確信)

■かんぱに
人気投票上位の確率アップなんて無かった。涙

アリシアにキャラクエが実装されたため、さっそく武器レシピを取りに行きました。
結構早めに獲得。20周ぐらいかな?
キャラクエは社員ドロップがないから、(一括解雇しなくて良い意味で)さくさくでいいですね。
何気にキャラ専用武器のレシピ取るの初めてです。昔アンの武器狙ったことがあったのですが、優に100周超えてもさっぱり落ちる気配が…

なお、カンカンさんアイコン+ウエポンハンマー+窯の体制でカンカンしてみたところ、
6連続+1で余裕の爆死でした。またがんばろう。
デビルクルーク+1でも今まで使っていた迷宮の杖+2よりは強いので、良いといえば良い。

このページのトップヘ